Top | INDEX | UP

テスト環境


  1. デスクトップに「コンピュータ概論」というフォルダを作成します。 すでにあれば何もしなくてかまいません。

  2. lib1.rb, sample1.rb, sample2.rb をダウンロードして「コンピュータ概論」フォルダへ保存します。



  3. RDE を起動して、sample1.rb と sample2.rb を読み込みます。

  4. sample1.rb を実行します。



  5. sample2.rb を実行します。



  6. RDE 上で test1.rb を新規作成(New -> Save)して実行します







  7. 以下、この test1.rb を編集しながら話を進めます。